×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年9月

『つぎはぎ日本一周』海南〜田辺UP2010年09月04日

 8月に行った和歌山方面への『つぎはぎ日本一周』の1日目をやっとアップすることができた。パソコンのトラブルや何やらで、こんな時期になってしまった。2日目の田辺〜串本はまだまだ・・・いつになるかな?
 1日目、海南〜田辺はこちら
白崎近く



SLを撮りに2010年09月11日

 津和野の近くに住んでいるのに、今まで撮りに行ったことがなかった、SL山口号を撮影しに出かけた。鉄道撮影デビューだ。よい場所を探すのがなかなか大変だったが、これもまた楽しみの一つなのかも。実際に撮影すると、その迫力と面白さに魅せられた。1か所だけ撮影して帰るつもりだったが、先回りして、次の撮影場所へ・・・・って感じで結局山口まで行ってしまった。面白かったのは、私と同じように、ポイントポイントに移動して撮る人が結構いて、SLの追っかけって感じだったこと。最近、撮り鉄?(っていうのかな)のマナーが問題になっているが、マナーを守って撮影する分にはとても楽しい趣味だと思う。楽しく撮影するために、自分自身の首をしめないために、安全に、そして、マナーを守った撮影をしなくては、と思う。
山口号
α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3


『つぎはぎ日本一周』田辺〜串本UP2010年09月13日

 8月に行った『つぎはぎ日本一周』の2日目のレポートがやっと完成。随分前のような気がするな〜。 レポートはこちら
潮岬


久々のトレーニング&αを持って2010年09月18日

 午前中久々にトレーニングをした。本当に最近はなまけてばかりで8月に『つぎはぎ日本一周』をして以来のロードバイク。1か月・・・・。さすがにスピードはなかなかでず、のんびりモードのトレーニング。快晴の中、気持ちよく走る。持石海岸で、朝なのに、夕日スポットで撮影をしている人を見かけた。しかも、一升瓶を持っている。不思議な光景だった。
高津川
 午後は、先週SL山口号の撮影をして、とても面白かったので、今日も挑戦することにした。
こすもすとSL
 今回は、多少要領も得たので、4か所で撮影することができた。

鉄橋とSL


 SLを撮影した帰りがけに、朝、不思議な撮影者を見かけた夕日スポットに行き、夕日を撮る予定にしていたのだが、少し遅くなり、もう半分ぐらい水平線に沈みかけた夕日になってしまった。完全に沈んだ後の、暗くなるまでの時間もなかなか絵になるので、それも撮影。朝の不思議な人たち・・・・なんと、同じ場所にいた。びっくり。帰りぎわに少しお話をすると、お酒のコマーシャルの撮影とのこと。どうりで、一升瓶があるわけだ。納得。それにしても、1日かけて撮影するとは・・・やはりプロは違う。
持石海岸

α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3


コメント

_ yoshi ― 2010年09月26日 21時24分19秒

お、夕景いいですねぇ絵になります。

SLも迫力ある絵を撮ろうと思うとなかなか大変ですよね。

コスモスとSLはなかなか良いんじゃないですか?

_ ハマ ― 2010年09月26日 23時04分07秒

YOSHIさん。お久ぶりです。カメラにはまってしまいました。その分トレーニングがおろそかに・・・・。10月2日はついていけるか不安ですが、よろしくお願いします。

αを持って「秋の花」2010年09月21日

 彼岸花がちらほらと咲き始めた。毎年思うが、この花は、本当にお彼岸を目指して正確に咲き始める。草刈りをしてすぐのようなところでも、急に茎を伸ばし、立派に咲く。そんな彼岸花を求めて、散策。
 こすもすや、サルビア、ススキなども撮影。
彼岸花1

彼岸花2

こすもす1
α300 MINOLTA  AF MACRO100mm 1:2.8
すすき
α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3



αを持って「秋の花2」2010年09月23日

 彼岸花 コスモス を撮影。今日は日差しがあっても肌寒かった。秋がきた〜。
こすもす

彼岸花
α300 MINOLTA  AF MACRO100mm 1:2.8

彼岸花2
α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3



月を撮影2010年09月24日

 中秋の名月はもうすぎたのだが、今日の月はくっきりとしてとても綺麗だったので、撮影。

月
α300 COSINA100-400MM 1:4.5-6.7 + KENKO2×TELEPULUS MC7


彼岸花、彼岸花、彼岸花2010年09月25日

 息子のサッカーの送り迎えのときに、見えたのだが、土手に彼岸花が群生していた。この前から彼岸花を求めて結構いろいろなところを散策していたのだが、こんなところに・・・・。これだけ群生しているところはそうそうないので,うれしくなって、何枚も撮影した。
アゲハ蝶と彼岸花1

アゲハ蝶と彼岸花2
アゲハ蝶。
彼岸花1

彼岸花2
ここには白い彼岸花もたくさん咲いていた。
彼岸花3

彼岸花4
後ろの流れ、なかなかいいでしょ。
彼岸花5
群生〜
彼岸花6

彼岸花7

彼岸花8
α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3

彼岸花9
α300 MINOLTA  AF MACRO100mm 1:2.8


コメント

_ 走歌人 ― 2010年09月26日 19時34分24秒

お久しぶりです!最近はきれいな写真がいっぱいですね。自転車を乗りながら写真撮影とは!ダブルで楽しめますね。
白の彼岸花と真っ赤な彼岸花のコントラスト、素晴らしいです。

さて、私も元気です。空港マラソン目指して走り込みを続けてます。
また、ブログも始めてます。「走歌人のBlog」で多分検索できると思いますよ。

_ ハマ ― 2010年09月26日 22時41分16秒

走歌人さん お久しぶりです。写真はまっています。自転車だけでも季節を感じるようになったと思っていたのですが、写真を撮り始めると、それ以上に季節の変化に敏感になり、被写体を探して撮りまくっています。ほめていただいて、うれしいです。
走歌人さんも、走っておられるとのこと。私も負けずにトレーニングせねば・・・。空港マラソン今回も、役員?かもです。応援します。

αを持って「滝の撮影」2010年09月26日

 今日も午後、時間ができたので、αを持って撮影散策に出かけた。最近はSLが定番だったが、今日はちょっと趣向を変えて、滝を撮影することにした。インターネットで近くに滝がないか検索すると、柿木に立派な滝がある。平栃の滝というところだ。ここは5つの滝があるそうだが、今回は、時間の関係で小魚切の滝と、大魚切の滝の2か所での撮影。予定では5つ全部撮影したかったのだが、大魚切の滝が素晴らしく、そこで何枚も撮っていたら、いつの間にか時間が遅くなってしまったので、あとの3つの滝は次回のお楽しみに・・・ということにした。
小魚切の滝
小魚切の滝

大魚切の滝

大魚切の滝1

大魚切の滝2

大魚切の滝付近
α300 TAMRON 28-300mm 1:3.5‐6.3