×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年2月

オークションでスタッドレスをゲット2013年02月09日

 匹見まで往復80キロ、くねくねした道を毎日通勤していると、車のトラブルが時々おこる。今までにはあまり経験していなかったタイヤのパンクを夏タイヤで1度、先日冬タイヤで再びやってしまった。いずれも落石が原因と思われる。幸い2回とも、徐々に空気が抜けていくタイプのパンクで、運転の最中にハンドルをとられるようなこともなく、どこでパンクしたのかも気がつかないようなものだった。まあ、そうは言っても、自転車のパンクは自分でなおせるけれど、車はやはり車屋におまかせするしかない。で、夏タイヤの時にお願いしたら、穴が大きくて側面のパンクということで交換することになり、新品のタイヤと工賃で1万円ちょっとかかった。今回スタッドレスタイヤ、見ると、今回も大きな石がタイヤにささった状態だった。さすがに、これも交換かな?と思って値段を聞いて驚いた。スタッドレスは2本換えないと雪道ではバランスが悪くなるといわれ、工賃込みで2本で4万2千円ということだった。これは相当痛い。そこで、なんとか大きな石がささっているけれど、パンク修理で治せないか聞くと、やってみるとの返事。普通は外側から修理するらしいけれど、穴が大きいということで、内側から修理してくれたらしい。結果、無事修理成功。工賃の2700円で済んだ。助かった〜。
 2度あることは3度あるという。この距離の通勤をこれから数年は続けなければならないので、その時のために準備しておくことにした。新品のスタッドレスだと、1本2万円ということなのだが、ここで、オークションを見てみることにした。新品はそんなには安く出ていないので工賃や送料を考えると、そこまで割安感は感じないのだが、中古となると、別。状態もピンからキリまであり、参考の写真や出品データ、タイヤの製造年などをチェックし、じっくりと探した。すると、これは、という物件を見付け、ゲット。このオークションは一発入札というものだったので、その値段。ブリジストンのスタッドレス2本で5000円。状態もなかなかよいもの。これをパンクしたときの予備用として購入した。送料が2000円。工賃は1本交換するのに以前1500円かかったので、合計しても1本5000円。新品の4分の1の値段だ。
タイヤゲット1

タイヤゲット2

 ついでに、夏タイヤの予備用にオークションを物色したところ、9分山残っているピレリのタイヤ2本で3500円でゲットすることに成功。ここは送料1500円だったので、更にお得。(今日はまだ、届いていない。)
 まあ、パンク時の予備として購入したのだが、パンクしなくても、毎日の走行距離がすごいので、今まで以上にタイヤの溝が減っていくのが速いことから、その時の交換用という意味もある。
 タイヤの置き場所を考えないとな〜。

コメント

_ 走歌人 ― 2013年02月11日 20時52分02秒

お久しぶりです。オークションでの中古タイヤ、すごく安く手に入りますよね。ハマさんも安くていいものをゲットされましたね。走行距離が長いと、溝の減るのも早いでしょうから、予備があると安心ですね。

_ ハマ ― 2013年02月11日 20時58分39秒

オークションにはあたりはずれがあるので、いつもいい思いというわけにはいきませんが、今回はまずまずだったように思います。夏タイヤあたりだといいんですが・・・。

権現山トレーニング2013年02月11日

 MCCのアオタクが権現山インターバルと称して6本登ったというブログを見て、変態だ〜と思ったが、挑戦心をくすぐるものがあった。ただ、6本というのは、本当に尋常ではなく、想像しただけでも、もどしてしまいそうな過酷さだ。ということで、トレーニングで権現山にアタックすることにしたが、6本は無理にしても、何本かできたらいいなあぐらいの気持ちで家をスタートした。
 登山口までも結構な坂があるため、そこまでで、すでに気持ちがなえてしまった感があったが、1本目スタート。
トレ1
  この前のように、最初から飛ばさずに、やや抑え気味で行く。それでも、途中の激坂、神社の横の坂では本当にへろへろになりながら、なんとか足をつかずに行けた。その後も、激坂は続くが、根性で、ジグザグ走行もせずに、頂上に到着。タイムは16分51秒。やはり、抑え気味のスタートがよかったのだろう。自己記録。しかし、ゴールした直後は、もうすでに終了していて、インターバルどころではなく、帰ることばかり考えていた。
トレ2

トレ3
 それでも、休憩をして、権現山からの景色を堪能して、祠にもお参りして、下るころには、もう1本ほど、挑戦してみるか!っていう気持ちになっていた。
トレ4
 登山口まで5分ちょっとで、下り、2本目スタート。直後に後悔の念が・・・。今回は足をつくかもしれない・・・という弱気な気持ちが出てきた。しかし、1回目より、よれよれになりながらも、なんとか足をつかずに2回目も頂上に到着。タイムは17分23秒。1回目よりも30秒も遅くなってしまった。これでも、以前の記録とほぼ同じなので、よしとしよう。
 さすがに、3本目にチャレンジする気持ちにはなれず、帰りは北仙道に抜け、その後東仙道、豊川というルートを選択した。北仙道小学校(廃校)前で、なんとうわさに名高いミトレン?中のIさんとのぶさんに遭遇。何やら近づきがたい雰囲気で、猛スピードで走っていた。それでもせかっくなので、ついて行ってみようとしたところ、のぶさんから、周回トレーニング中ということを教えてもらう。このスピードで何周もしているというのに驚かされる。
トレ5
200メートルぐらいついて行ったが、実力が違いすぎ。ぶっちぎられて、あっという間に姿が見えなくなってしまった。はえ〜。
トレ6
 まあ、仕方がない。気持ちを切り替えて、自分なりのトレーニングに戻った。Uターンをして、最初の計画どおり、東仙道に向かう。
トレ7
 東仙道に下ると、そこにはコンビニがある。トレーニングでも、途中にこうして、食べるという行為が入ると、楽しさが倍増する。ハンバーガーと缶コーヒーでエネルギー補充をし、再びスタート。
トレ8
 ここからはほぼ下り。益田川ダムの道を通り、豊川では、山側の小道を通り、家にもどった。
トレ9

トレ10
久々のトレーニング。きつかったけど、気持ちよかった〜。
権現山タイムアタック
1本目 16分51秒
2本目 17分23秒

コメント

_ 走歌人 ― 2013年02月12日 22時13分24秒

マラソンのトレーニングの一環として、自転車にも乗るようになりましたが、上り坂がすごくいい練習になりますね。しかし、権現山にチャレンジとは!!僕にとっては、石見空港の坂でもかなりハードです。ハマさんは、こういう急な上りの時は、自転車の切り替えは最も軽いギアにするんですか?

_ ハマ ― 2013年02月13日 00時27分03秒

走歌人さん、自転車も開始されたようで、うれしいです。権現山みたいな坂にチャレンジするときは、当然一番軽いギヤです。それでも、今にも止まりそうなよれよれ走行になります。神社の横の激坂などは、立ちこぎをすると、前輪が浮いてしまうので、座ったままこぐので、脚力のみにたよっている感じです。

夏タイヤが届いた2013年02月12日

 先日オークションで注文したピレリの夏タイヤが今日届いていた。2本で3500円。送料が1500円だ。状態はなかなかよい感じ。9分山残っているというだけあって、ほとんど新品に見える。これまた、よい買い物だったかな?先日のスタッドレスもそうだが、このタイヤも置き場所に迷う。どこに保管しよう。 
ピレリ1

ピレリ2

ピレリ3

ジムフェスタ&日御碕ポタ2013年02月18日

 この前の土日にジムフェスタという大会が出雲のカミアリーナで開催された。この大会は8回目を迎えるが、島根県の体操強化のために、基本である、美しい姿勢や柔軟性をしっかりとりいれた規定演技のみのというものだ。我が体操教室生も、この大会に参加した。個人総合、種目別、床、鉄棒などで2位、4位という好成績も収めるなど、どの子も、精一杯演技をし、それぞれに得るものがあったように思う。
ジムフェスタ

 コース別に分かれての演技のため、今年は益田の子どもは、土曜日のみだったので、その日だけで益田に帰った。私は、次の日も審判があるので、出雲に一人残ることに。昨年までは、子どもも一緒に宿泊だったため、引率であまりゆっくりできなかったのだが、今年は一人。以前の学校で一緒だったM氏(現在は出雲市在住)と一緒に夜飲むことにしていた。(私はノンアルコール)懐かしく、話はつきなかったが、あまり遅くなっても悪いので、10時半ごろには解散。
 次の日の審判だが、思ったより早めに終わったので、車に積んできていたビアンキで、日御碕灯台まで、ポタリング。
日御碕ポタ1
 といっても、ロードなので、結構トレーニングモードも入っていた。何度か車では来たことはあったのだが、ロードバイクで来るのは初めて。ロードバイクならではの車では通り過ぎてしまうような、ちょっとした海の景色、岩の景色が素晴らしかった。
日御碕ポタ2

日御碕ポタ3

日御碕ポタ4
 灯台前のお店をよく見ると、大きなサメやエイの干物がぶらさがっていた。エイリアンのよう。
日御碕ポタ5

日御碕ポタ6
日御碕灯台 綺麗な灯台だ〜。
帰りにウミネコで有名な経島に行き、その後日御碕神社に参拝。
日御碕ポタ7
島の上にはウミネコが・・・・
日御碕ポタ8

日御碕ポタ9
日御碕神社

 出雲大社にも参拝し、帰路についた。
日御碕ポタ10
帰りの眠たかったこと・・。それでも、まあ、無事益田に到着。疲れた〜。 

通勤でトレーニング?2013年02月22日

 匹見までの通勤時間、車でおよそ45分。朝はまだいいにしても、夕方帰るときの眠たいこと・・・。大声で歌を歌ったり、カーステのボリームを上げたりと、睡魔と闘いながらの通勤だ。で、これはなんとかしないと、と思いついたのが、ロングブレスダイエットで有名なあのロングブレス。3秒ですって7秒で思いっきりはくだったっけ?眠たくなったら、これをすることにした。これが、いい感じ。腹筋など、しっかり鍛えている感じもするし、眠気もなくなる。ただ、テレビでやっているような感じまではせず、7〜8割ぐらいの力ではいている。テレビと同じぐらい100%の力でやると、運転しながら気を失ってしまいそうだから・・・、血管が切れてもしゃれにならないので、まあ、7〜8割。それでも、鍛えた感があるので、自転車通勤までとはいかないけれど、多少はトレーニングになるかな?


県体操協会常任理事・理事総会2013年02月23日

 自転車日和。今日は、きっと大勢の人がサイクリングを楽しんでいるだろうな〜などと考えながら、体操協会常任理事・理事総会に出席。大田市であったので、往復に4時間かかる。会議自体は3時間ちょっと。昼食なども入れると、結局8時間仕事。ふ〜。
 地方の体操競技人口はどんどん減っている。島根県の高校では体操部があるところはたったの3校。これでは、体操を続けたくてもなかなか条件がそろわないとできない。なんとかならんかな〜と思っても、こればかりは何ともならず。
 明るいニュースは、浜田高校に体操専用のフロアが完成し、浜高生は、すでにそこで練習を開始しているとのこと。4月からは、外部の者も使用できるようになるそうで、とても楽しみ。島根県内で初のピットが完備された体育館。(今までは下関の豊浦高校まで行かなくてはならなかった)1時間で行けるところにこうした練習場ができて本当にありがたい。