×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年10月

吹屋ポタリング2013年10月13日

 膝を痛めてからなかなか乗れなかったロードバイク。3連休の今日だけフリーということで、リハビリをかねて、以前から行きたかった岡山の吹屋に行って、歴史のある街並みをポタリングすることにした。ついでに、帰りがけに車ではあるが、井倉洞と満奇洞によってみた。
 吹屋は今まで行った歴史的な街並みの中でも上位に位置するぐらい、街全体がベンガラカラーの一体感のある素敵な雰囲気をもったところだった。ほんのちょっとしかロードバイクには乗らなかったのだが、広兼邸への行き帰りなど、結構坂があったので、久々の膝にはちょっときつかった。まあ、それでも自転車は一気に膝に負担がくるわけではないので、思ったよりいけそうだった。これなら、もうちょっと長い距離もOKかな。
吹屋1
この3月まで現役の小学校だったそうだ。現在は廃校。朝ドラの「ごちそうさん」の撮影に使われたらしい。
吹屋2
さすが観光シーズン、多くの方が観光していた。
吹屋3
よい雰囲気の街並。結構長い区間このような雰囲気の街並が続く。
吹屋5
レトロなバスがよく似合う。
吹屋5
広兼邸・・・・・金田一耕助で有名な「八つ墓村」の撮影にも使われたらしい。

 井倉洞は、子どものころ行ったような気がしたが、記憶ちがいかも。地底探検をしているようで、なかなかおもしろかったが、洞内の空間は思ったより狭く、坑道を進んでいるようだった。
井倉洞

 満奇洞は、パンフレットなどの扱いは井倉洞ほど大きくなかったが、行ってみて驚いた。私個人の感覚ではだんぜんこちらがいい。とても素敵なところだった。
満奇洞1

満奇洞2
一眼レフならではの写真 ぶれないように、岩の上に乗せて撮影。
満奇洞3

 しかし、しかし、やっぱり、山口の秋吉洞が私の中で鍾乳洞ベスト1である。

やってしまった〜2013年10月24日

 左膝がすっきりとは治っていない状況なのに、なんと、今度は右足首をやってしまった。体育のソフトボールの授業中、人数が少ないので私が両チームのキャッチャー(膝が痛いので中腰)をしていたのだが、バックホームに備えて、前に出た瞬間。バッターボックスで土が掘れているところで、足首をくじいてしまった。大丈夫だろうと、続けてやったのだが、痛みが続くのと、腫れもひどくなってきたので、今日、病院へ行ってみた。幸い骨には異常がなかったのだが、腫れがひどいということで、早く治すために、ギブスをすることに・・・・ガーン。とりあえずは1週間ということではあるが、左足で支えるために、左膝にも今まで以上に負担がかかり、今日、病院に行ったり来たりしただけで、更に痛みが増してきている。両足というのはきつい・・・・。ロードバイクは遠のくばかり・・・・。

コメント

_ koji ― 2013年10月25日 12時39分11秒

バイク以前に日常生活でも大変ですね。
私の肘もこんな感じで 右、左、右と一年間、スイムから遠ざかりました、その後も体の各部位の故障続きで筋肉がスタミナが…って感じ。
地道に治癒を待つ苛立ちは 悲しいですよね とりあえずお大事に。

_ ハマ ― 2013年10月25日 21時42分28秒

本当に悲しいです〜〜。早いとこ、すっきり治して、ロード思いっきり乗りたいです。Kojiさんも気をつけてください。また、一緒にトレーニングしたいですね。

_ ササ ― 2013年10月29日 23時13分18秒

お大事に。来年も200km走れるように治してくださいね。一緒に完走できるように
頑張りましょう!
空港マラソンのハーフを完走しました。きつかったです。次の日は、しばらく、動けません
でした。また、乗りましょう!

_ ハマ ― 2013年11月18日 22時11分35秒

ササさん、コメントありがとうございました。コメントをいただいていたのに、気がつかず、申し訳ありませんでした。11月18日現在、足首のギブスははずれ、サポーターになりました。左の膝は、いまだに痛く、まだ、正座ができません。全力で、自転車に乗れるようになるのは、まだまだのようです。本当に怪我はいけません。普通に動けることって、ありがたいことということを改めて感じています。早く治したい〜。