×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014年10月

大山環状道路挑戦!?2014年10月13日

 この連休、なんとか自転車に乗りたいと考えていたが、行事関係や、台風の接近などもあり、できそうな日は12日のみ。前日の夜出たとしても、それほど遠くへは行けないし、台風が来ている方向に行くと、やばいということで、東側へ行くことにした。そこで、いつかは挑戦したかった大山の環状道路。これを1周することにした。前日11日の夜、益田を出発し、車中泊をして、朝から挑戦。しかし、前日深夜の運転ということで、疲れから、朝目覚めるのが遅くなってしまった。
 最初に、大山寺の駐車場へ移動。ここは、有料かと思っていたが、春から秋までは無料。ありがたい。そこに車を置いて、ビアンキにまたがり、スタート。まず、大山寺へ向かう。旅の安全祈願だ。
 大山寺までのまっすぐな坂。脚力を試されるような道で、根性でノンストップで上がり切った。達成感あり。
大山1

 拝観料300円を払い、大山寺へ。
大山2
その後。大神山神社へ。
大山3
平安時代から明治まで、ここは神仏融合で、神様と仏様が一緒にお祭りされていたところということで、こんなに近くにお寺と神社がある。雰囲気がとてもよく、しっかりと、お寺と神社のお参りをして、周りの景色も楽しんだ。
大山4

大山5
鳥居の近くの茶屋にキュウリの一本漬けが売っていて、写真を見ると、うまそうだったので、店に入ってたのんだ。お茶も一緒に出てきて、これで、150円は安い。とてもうまかった。
大山6
最初に根性で上った坂を今度は下る。徒歩で上っている人の迷惑にならないように、ゆっくりと下りるため、ブレーキをずっと握り下った。握力トレーニング。
 下ったところにモンベルのお店があったので、そこにも寄る。
 そうこうしていたら、思った以上に長居をしてしまった。
 環状道路を時計と反対周りに進む。地図では、距離は分かるが、細かいアップダウンは分からない。思ったより坂がきつかった。トレーニング不足を実感。ゆっくり、ゆっくり道を進む。
 桝水スキー場に到着。冬季以外でもリフトを運営していた。時間も気にはなったが、せっかくなので、リフトで、展望台まで行くことにした。これが、正解。
大山7
展望台から見える松江、島根半島、大山山麓など、とても綺麗で、いつまでも眺めていたい気持ちになった。ここでも、やっぱり長居をしてしまった。リフト代往復700円は高い気もしたが、それだけの価値はあった。
大山8

 リフトで、下りると、なんと、もう昼の時間。近くのレストランで昼食をとることに。鳥のからあげ丼。うまかった〜。
 その後、台風の影響か、風も出てきた。環状道路の標識(電光掲示板)に台風の影響で、この先午後4時から通行止めとなっていた。しまった〜急がねば。
 桝水からさらに激坂がまっていた。ここまでは上ったり下ったりという感じだったが、ここからはほぼ上り。標高700mぐらいのところから960mぐらいまでずっと上りだ。一ノ沢、二ノ沢、三ノ沢など、大山の裏側?が見え、いつも松江方向から見ていた富士山のような形の大山とは違った、険しい切り立った大山に出会えた。こういう表情の大山もなかなかいい。
大山9

大山10

大山11

 
 
 その後、絶景スポットの鍵掛峠に到着。
大山12
ここからの眺め、すばらしかった。紅葉にはまだ早かったが、もう少ししたら、紅葉の大山で、もっと素敵な景色を見られるかもしれない。
大山13

 ここから先は、下りが続きそうだった。地図を確認したところ、なんと、まだ、環状道路の4分の1か、5分の1ぐらいしか来ていないことが分かった。これでは、絶対に日没までに1周できない。そう判断し、残念ではあったが、本日は、ここでUターンをすることにした。
 さっき、上ってきた激坂を下る。下る最中、体、特にお腹が冷えてしまい、腹痛に襲われた。やはり、今日は無理をせず、Uターンをして正解。車までもどり、次回のために大山環状道路を車で行ってみることに。車で行っても結構な距離と、時間がかかった。Uターンをして本当によかった。真夜中、通行止め、雨、野宿、最悪なシナリオが待っていたかも・・・・。
 自転車旅にしては、やや速い撤収ではあったが、大山をあとにした。帰りの運転が眠い、眠い。途中で仮眠をとりながら、帰った。
 今回は、自転車の距離自体は短いものだったが、大山寺やリフト、展望台から見た景色など、贅沢な気持ちになる自転車旅となった。こんなのもたまにはいい。

空港マラソン&久々 権現山トレーニング2014年10月19日

 本日は、萩・石見空港マラソン。選手の引率。応援の一日。子どもたちは本当によくやっていた。知り合いも結構参加していたので、沿道から声援を送った。みなさんがんばってるな〜。MCCもボランティアライドで、サポートしていた。「みなさん、お疲れ様でした!」
空港

 さて、昨日のこと、久々に地元のコースをトレーニングをした。最初に遠田の開パイに上ったのだが、以前は開パイのお店が閉まっていたのだが、今回は、しっかり開いていて、果物を販売していた。せっかくなので、大好物の梨を購入。
トレ1
さすが、果樹園のお店、うまい!
トレ2

トレ3

トレ5
こんな案山子も・・・さすが果樹園。熊などもでるのだろう。
トレ4
 その後、津田の海岸線〜赤雁の里。
トレ6
津田海岸。綺麗〜
そして、権現山へ久々のタイムトライヤル。トレーニング不足で、タイムは期待できないものの、現状把握をしてこれからまた、ぼちぼちと・・・・。結果は、18分10秒。自己記録よりも1分40秒も遅かった・・・・。ぼちぼちと・・・。
トレ7
権現山
トレ8
 タイムは悪かったのだが、きつくて頂上で、横になって体を休めなくてはならなかった。体力が相当落ちてる〜〜。
 まあ、それでも空気が澄んでいて、益田の町が綺麗に見渡せて、癒された。
 

コメント

_ ササ ― 2014年10月24日 23時59分07秒

お疲れ様でした。次は、萩城下町ハーフマラソンに参加して来ます。
12月7日(日)です。石見空港マラソンは、2時間11分でした。去年より3分早いです。目標は、2時間を切る事です。2時間を切ればフルマラソンに挑戦します。
自転車も乗りますよ。

_ ハマ ― 2014年10月31日 22時14分53秒

ササさん、ずっとブログを見てなくて、コメントをもらっていたの、わかりませんでした。申し訳ありません。いろいろとチャレンジしてますねえ。私は、走るのはちょっと・・・・。夏に42キロ歩いただけなのに、すごくダメージを受けてしまって・・・、その距離を走るなんて、とてもとても。  ササさん、無理をしないように、頑張ってください。

ポチリました〜2014年10月31日

 愛用のカシオの電波時計のタフソーラー。3年前、購入して2日目、『つぎはぎ日本一周』中にビアンキでこけて、表面にガリガリと傷がついてしまったもの。表面を歯磨き粉でこすり、なんとか傷も目立たないようにして、使用している。しかし、1カ月ぐらい前、結露?のような感じで、文字盤の中に水滴がつくようになった。乾燥させると、なくなるのだが、条件が悪いと時々また結露のようになってしまう。
 冬が近づいて乾燥してきたせいか、最近はあまりないのだが、また、湿気が出てくると曇ってしまうと思われる。
 そこで、腕時計を購入しようかと、ネットで探していると、掘り出し物発見。同じくカシオであるが、Gショックの電波時計で、タフソーラーが思いのほか安く出ていた。・・・で、先日ポチったところ、本日家に届いていた。ネットで見てもなかなかいい感じだったが、本物もグッド。
 今使っているのも、曇らない限り普通に使えるので、気分によって使い分けをしよう。
Gショック

Gショック2
うん。いい感じだ〜。